経験を持っています

先生と生徒

まずは良いところを探す

以前、中学受験を行うというと、よほどの進学校へ通うことを前提としていましたが、最近では大都市圏を中心に、中学受験を行うことが普通になってきました。この背景には、中学受験を必要とするような学校の多くが、それだけ魅力的な学習要項を示していること、また、その後の進学状況が良い方向を示していることが挙げられます。そのため、人気が高い中学では、中学受験を行う際には、一定以上の学力が求められる状態になっており、その学力を身に付けるために塾へ通う人が多くなっています。特に多くの実績を残している塾では、その学校で中学受験するためのノウハウをしっかりと確立しており、どういった内容の学習カリキュラムを組んでいくかを熟知しています。毎年の問題傾向を把握していることはもちろん、入試前にどの学力模試を受ければよいか、そして、どの程度の結果を残しておけばよいか、ということを把握しているのです。こういった学習塾については、中学との連絡を密にしているところもあり、事前のテスト内容だけで、ほぼ入学が決まってしまうほどの影響力を持っている塾もあります。こういった塾については、過去に通った人の口コミ情報で知ることができるばかりではなく、塾のホームページなどに掲載されている中学への合格者数の数を見ることで、見つけることができます。なお、塾では受験対策コースとして、ひと月当たり3万円〜5万円程度の費用に設定しているところが一般的と言えます。